大きな大きなおこちゃま猫だった?!

ハイパー甘えっ子で、やさしいお顔で、大人しい猫さんを想像していた私。

やってきたコスモくんは・・・

「 なおっ~なお~ 」とハスキーボイスで、何かを一生懸命訴えます。

DSC_0498.jpg


「どうしたの?」とやさしく(?)声をかける私に

「  シャッー = お前のことは呼んでいにゃい! 」 

Σ( ̄□ ̄ノ)ノ 

 ・・・・・・・・・・

しかし、このくらいではへこみません。

とにかく遊ぶことが大好きなようで、
一人でもおもちゃのネズミを転がして走っているコスモくん。

22.jpg

なので、おもちゃで一緒に遊んでご機嫌をとります。

0535.jpg

棒状のおもちゃでは、私との距離が近すぎて遊んでくれないので、
紐がついているおもちゃをブンブンふりまわして一緒に遊びます。
そして、コスモくんに気がつかれないように
少しずつ紐を短くしていく作戦です(^^;
えへっへっ、上手くいくかしら?

コスモくん、ごはんの時間だけは自ら近寄ってきます。
他の猫達と一緒に足元をウロウロ~

「 なぉ~ん、なぉ~ん =  早くご飯をよこせ 」と催促です。

DSC_0513.jpg


コスモくん、推定年齢5-7歳なので、もう少し落ち着いた感じの猫さんを想像していましたが・・・


遊び好きのやんちゃな男の子です(〃▽〃)

33.jpg

さて、私とコスモくんの距離は縮まるのか?!

(私の苦悩は)次回に続く・・・・

スポンサーサイト
[ 2017/04/05 ] コスモ | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する